アオイの1分間ゴルフ上達ブログ
book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス


今回のテーマは、
「冬のゴルフ 簡単な防寒対策」です。


それでは、今週も驚くほどゴルフ上達しましょー♪




■ 「冬は厚着にならないようにしましょう」

寒い冬は暖かくラウンドしたい・・

でも、厚着をするとスイングがスムーズにできない・・


冬のゴルフを賢く楽しむコツは、


「インナーを着用する」


寒いから、普段のゴルフウェアの上に厚着をするのではなく、

寒いから、普段のゴルフウェアの下に暖かいインナーを着用する



寒さ対策、インナーの選び方については、こちらも参考にしてください。
http://www.secret-golf.com/samusa.htm




【今回のポイント】
冬のゴルフの防寒対策
 「厚着をしないで、防寒アンダーウエアを利用する」



あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。 アオイ

今回のテーマは、
「気持ちよくドライバーを打つコツ」です。


■ 気持ちよくドライバーを打つコツ


【質問の内容】
ドライバーを力を抜いて打つことができません。
アイアンは7、8割の力で打つコントロールショットができるのですが、な
ぜかドライバーは力を抜いて打つとガタガタのスイングになり、ミートさえ
困難になります。
だからと言ってフルスイングすると良く飛ぶのですが、力が入りすぎ、その
分曲がりますので、OBの連発になります。
7、8割の力で気持ちよくドライバーを打つコツを教えてください。

スイングはゆっくり振ると
程よい力加減でスイングできます

こちらで「ゆっくり振って飛距離を伸ばす方法」をご紹介しています。
ゆっくり振って飛距離を伸ばす方法


あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。 アオイ

「良いリズムを作るには●●が効果的です」


ここで問題です。


●● とはなんでしょうか?





いくつかありますので、考えてみてください。







正解の1つは、


「良いリズムを作るにはルーティンが効果的」




「池越えになると、ミスショットをする」
「OBゾーンが気になると、ドライバーで失敗する」


その原因は、「リズムが狂う」から


プレッシャーにより、打つ前に動作(ルーティン)が早くなる

スイングリズムが早くなる



自分が急いでいるときは、10秒が長く感じます。
自分がのんびりしているときは、10秒はあっというまです。


つまり、いつもと同じスイングをしているつもりでも、
体内リズムによって、スイングのリズムもかわるのです。



打つ前の動作(ルーティン)にかける時間を一定にするようにすると、
スイング時の体内リズムも一定になりやすくなります。


ということで、
「良いリズムを作るには、ルーティンにかける時間を一定にするが効果的」




【今回のポイント】
打ち急ぎを減らす、ミスショットを減らすコツ
「良いリズムを作るには、ルーティンにかける時間を一定にするが効果的」


ゴルフのスコアアップにはショートゲームが大切です。

メルマガバックナンバーから、ショートゲームに関する記事を集めてメール配信を始めました。

アプローチ、パッティングの練習方法で悩んでいるなら、登録してください。

ゴルフが短期間で上達する秘訣をメールで無料配信中!(ゴルフ上達 ショートゲーム編)














お名前(姓) (例)田中
メールアドレス  (例)tanaka@mail.co.jp






個人情報の取り扱いについて


スポーツの秋ですね。
秋は気持のよい気温、天気でゴルフが楽しめます。


春、夏とゴルフを楽しまれたでしょうか?


秋は是非、ベストスコア更新にチャレンジしてください。


・自分の弱点をチェック http://www.secret-golf.com/jakuten.htm
・弱点に重点をおいた練習
・ラウンド前日は早めに就寝
・いつもよりも、早目にゴルフ場について、ショートゲームの練習


こんな単純なことで、ベストスコアがでるものです。

是非お試しください。

ベストスコアを更新すると、きっと良い年越しができますよ。


あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。 アオイ

↑このページのトップヘ