アオイの1分間ゴルフ上達ブログ
book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス

■ ゴルフスイングで大切なポイント
ゴルフスイングで大切なことは沢山ありますが、その中でも特に重要なポイントを3つお届けします。


「バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い」
「バックスイングで右ひざは、伸び上がってはいけない」
「クラブは肩と腰の回転で上げるのが正しい。」


あなたが、スイングが安定しないという悩みをお持ちなら、この3つができているか確認してください。



■ バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い


理想的なダウンブローのインパクトとは、
「ボールを打ってから、地面にクラブが接する」
ちょうどこんな感じです。



理想的なダウンブローのインパクト
http://www.secret-golf.com/premag/downimpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



「インパクトポイントがボールより手前にズレる」
がトップとダフリの原因なんです。



ズレる原因の1つが、バックスイングで体が右に流れすぎるスウェイです。


実は、
「バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い」
なんです。



あなた 「でも、体重移動。。。右への移動は必要でしょ?」
アオイ 「そうですね。右への体重移動は必要です。」



宮里藍プロのアイアンショットを正面から見ましょう。
宮里藍プロのアイアンショット





バックスイングの右ひざに注目してください。
右ひざは右へ移動していませんよね?


ここが、アイアンのインパクトを正確にするためのポイントです。




【今回のポイント】

「バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い」




■ 「バックスイングで右ひざは、伸び上がってはいけない」


宮里藍プロのアイアンショットを正面から見ましょう。
宮里藍プロのアイアンショット







バックスイングの右ひざに注目してください。
「右ひざが伸び上がっていませんね?」



バックスイングで右ひざが伸びると。。。


・インパクトが不正確になる
・飛距離をロスする。


メリット無しです。。。


【今回のポイント】

「バックスイングで右ひざは、伸び上がってはいけない」



■ ゴルフスイングで大切なポイント

バックスイングでの下半身のポイントをお伝えしました。
上半身にも大切なポイントがあります。


それは。
「手首の使い過ぎが、ミスショットの原因。」
「クラブは肩と腰の回転で上げるのが正しい。」



宮里藍プロのアイアンショットを正面から見ましょう。
宮里藍プロのアイアンショット





バックスイングでの上半身に注目してください。


手首をつかったバックスイングではなく、肩と腰の回転でクラブをあげてい
るがわかります。


手首ではなく、肩と腰を使うことで、スイングが安定します。
そして、パワーが生まれます。



【今回のポイント】


「手首の使い過ぎが、ミスショットの原因。」
「クラブは肩と腰の回転で上げるのが正しい。」




宮里藍プロのクラブセッティング





■ 無料メルマガのお知らせ

このページの内容は無料メルマガ「1分間ゴルフ上達術」の内容を加筆修正したものです。

おかげさまで読者様1万人


ご購読のお申し込みはこちらから
「1分間ゴルフ上達術」



あなたが今以上にゴルフをたのしめますように アオイ


ゴルフ上達のヒントが沢山⇒ブログランキング


5
メルマガ101号です。
今回もブログにアップしてみました。


購読申し込みはこちらから↓
メルマガ購読申し込み





――――――――――――――――――――――――――――――――――
1分間ゴルフ上達術 〜 コツがわかればゴルフは簡単 〜    101号
―――― http://www.secret-golf.com ― 2006.04.23発行 ― 11,216 部


最適なクラブセッティングで楽しいラウンド
詳しくは、裏編集後記で。(#^.^#)



今日のテーマも「正しいアイアンのインパクト」
それでは、今週も驚くほどゴルフ上達しましょー♪




■ 正確なインパクトのポイントは「右ひざ」


では、さっそく前回の復習から。。


アイアンの大きなミスショットといえば、「トップ」と「ダフリ」


トップのインパクトは、こうなっています。
http://www.secret-golf.com/premag/topinpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



ダフリのインパクトは、こうなっています。
http://www.secret-golf.com/premag/dafuriinpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)


「インパクトポイントがボールより手前にズレる」
がトップとダフリの原因なんです。



理想的なダウンブローのインパクトとは、
「ボールを打ってから、地面にクラブが接する」
ちょうどこんな感じです。


http://www.secret-golf.com/premag/downimpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



今回のポイントですが、「トップ」と「ダフリ」の原因はインパクトポイ
ントのズレ。


ズレる原因の1つが、バックスイングで体が右に流れすぎるスウェイです。


実は、
「バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い」
なんです。



あなた 「でも、体重移動。。。右への移動は必要でしょ?」
アオイ 「そうですね。右への体重移動は必要です。」



宮里藍プロのアイアンショットを正面から見ましょう。
http://tinyurl.com/zxadp

バックスイングの右ひざに注目してください。
右ひざは右へ移動していませんよね?


ここが、アイアンのインパクトを正確にするためのポイントです。




【今回のポイント】

「バックスイングで右ひざは、アドレスと変わらないくらいが良い」




■ 編集後記


最適なクラブセッティングで楽しいラウンド。。

(続きは裏編集後記へ)



――――このメルマガの効果的な使い方――――――――――――――――

メルマガは毎週日曜日にお届けします。
平日に紹介するドリルを練習してください。
土日のラウンドで上達を実感♪

ポイントは、あせらず1週間に1テーマで練習すること!

お友達と一緒に練習すれば、効果は2倍!(#^.^#)

――――――――――――――――――――――――――――――――――


 発行元 : ゴルフスイング上達の秘訣
URL : http://www.secret-golf.com/
 発行者 : 蒼(アオイ) http://www.secret-golf.com/prof.htm
 連絡先 : postmaster@secret-golf.com


――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ▽ 無料メルマガ「1分間ゴルフ上達術」の購読登録・解除はこちらから
   http://www.mag2.com/m/0000138114.html

 ▽ 有料メルマガ:「1分間ゴルフ上達術SUPER!」 
   http://www.secret-golf.com/premag.htm

 ▽ 蒼(アオイ)のプロフィール
    http://www.secret-golf.com/prof.htm

 ▽ 「アオイの1分間ゴルフ上達ブログ」 
   http://blog.secret-golf.com/

 ▽ スコアアップの最短コース「速効!パッティング上達術」
   http://www.secret-golf.com/esputting.htm

――――――――――――――――――――――――――――――――――



■ 裏編集後記


今回は、宮里藍プロのアイアンショットをご紹介させていただきました。


そこで気づいたのですが、宮里藍プロのクラブセッティングは、アイアンが
5番までなんですね。


4番、3番は使わずに、フェアウェイウッド、ユーティリティーを使ってい
ます。


宮里藍プロのクラブセッティング
http://tinyurl.com/hbphs

これはアマチュアの参考になりますね。


無理にロングアイアンを使わず、フェアウェイウッド、ユーティリティーと
使うことでもっとラウンドが楽になります。


http://jpan.jp/?gdofw



ロングアイアンが苦手なら、フェアウェイウッドを使う検討してはどうでし
ょうか?


あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。 アオイ
――――――――――――――――――――――――――――――――――
あなたが、今回のメルマガ『少しは役に立ったなぁ』と思われたら、このメ
ルマガをお友達に転送して頂けると嬉しいです。

皆に知って欲しい「コツがわかればゴルフは簡単♪」(#^.^#)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

5
ついに無料メルマガ創刊100回です。

読者様も 11157名と急増中♪ ありがとうございます♪


毎週、毎週、よく続けたものです。。
ということで、記念の100号を掲載します。


無料メルマガの購読のお申し込みはこちらから♪

http://blog.mag2.com/m/log/0000138114


――――――――――――――――――――――――――――――――――
1分間ゴルフ上達術 〜 コツがわかればゴルフは簡単 〜    100号
―――― http://www.secret-golf.com ― 2006.04.16発行 ― 11,157 部


ついにこのメルマガも創刊100回記念♪
詳しくは、裏編集後記で。(#^.^#)


今日のテーマも「正しいアイアンのインパクト」
それでは、今週も驚くほどゴルフ上達しましょー♪




■ 「トップ」と「ダフリ」の原因


アイアンの大きなミスショットといえば、「トップ」と「ダフリ」


実は、この2つの原因は殆ど同じです。


ポイントをおさえて、「気持ちの良いインパクト」をマスターしましょう♪




「ボールの半分より上を打ってしまうのが、トップ」
「ボールの手前の地面を打ってしまうのが、ダフリ」



トップのインパクトは、こうなっています。
http://www.secret-golf.com/premag/topinpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



ダフリのインパクトは、こうなっています。
http://www.secret-golf.com/premag/dafuriinpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



どうでしょう。


気づかれましたよね♪
この2つのスイング起動がとても似ていることに。



トップもダフリもスイングの最下点がボールの手前にあります。



そうなんです。
「インパクトポイントがボールより手前にズレる」
がトップとダフリの原因なんです。


なぜ、こうなってしまうのか?



原因の1つは、ボールを上げようとしてアッパー軌道のスイングになってい
るからです。


アイアンはダウンブローに打つことでボールが上がるように設計されていま
す。



ダウンブローのインパクトとは、
「ボールを打ってから、地面にクラブが接する」
ちょうどこんな感じです。

http://www.secret-golf.com/premag/downimpact.JPG
(リンクをクリックするとイメージ画像が表示されます)



スイングで、ボールを上げようとすると、「トップ」と「ダフリ」になりま
すので、クラブを信じて「ダウンブロー」に打ちましょう。




【今回のポイント】

スイングで、ボールを上げようとすると、「トップ」と「ダフリ」になる。
クラブを信じて「ダウンブロー」に打つと気持ち良くボールが飛ぶ。




アイアンは「ダウンブローのインパクト」が大切ですね。
ということで、次回は、「ダウンブロー」に打つ簡単な練習方法をお届けし
ます。




■ 編集後記


ついに、メルマガ創刊100回記念♪

(続きは裏編集後記へ)



――――このメルマガの効果的な使い方――――――――――――――――

メルマガは毎週日曜日にお届けします。
平日に紹介するドリルを練習してください。
土日のラウンドで上達を実感♪

ポイントは、あせらず1週間に1テーマで練習すること!

お友達と一緒に練習すれば、効果は2倍!(#^.^#)

――――――――――――――――――――――――――――――――――


 発行元 : ゴルフスイング上達の秘訣
URL : http://www.secret-golf.com/
 発行者 : 蒼(アオイ) http://www.secret-golf.com/prof.htm
 連絡先 : postmaster@secret-golf.com


――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ▽ 無料メルマガ「1分間ゴルフ上達術」の購読登録・解除はこちらから
   http://www.mag2.com/m/0000138114.html

 ▽ 有料メルマガ:「1分間ゴルフ上達術SUPER!」 
   http://www.secret-golf.com/premag.htm

 ▽ 蒼(アオイ)のプロフィール
    http://www.secret-golf.com/prof.htm

 ▽ 「アオイの1分間ゴルフ上達ブログ」 
   http://blog.secret-golf.com/

 ▽ スコアアップの最短コース「速効!パッティング上達術」
   http://www.secret-golf.com/esputting.htm

――――――――――――――――――――――――――――――――――



■ 裏編集後記


ついに、メルマガ創刊100回記念♪


読んでくださる方、そして自分のゴルフ上達のヒントになればと、コツコツ
と続けてきました。


メルマガの創刊時は、ほとんどネット初心者だったので、いろいろと失敗し
たり、人に迷惑や不快な思いをさせてしまったこともありました。



しかし、それ以上に嬉しいことが沢山ありました。
嬉しい感想、応援のメールを沢山いただきました。



これまで続けてこれたのは、メルマガを読んでくださっている、あなたのお
かげです。
本当にありがとうございます。



今後も何卒、宜しくお願致します。


あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。 アオイ
――――――――――――――――――――――――――――――――――
あなたが、今回のメルマガ『少しは役に立ったなぁ』と思われたら、このメ
ルマガをお友達に転送して頂けると嬉しいです。

皆に知って欲しい「コツがわかればゴルフは簡単♪」(#^.^#)
――――――――――――――――――――――――――――――――――

5
最近、私のまわりでゴルフクラブを買い換える人が増えています。
そんな季節なんですねきっと。


新しいドライバーを買った!
新しいアイアンを買った!


5、6年クラブを買い換えていなかったゴルファーが、クラブを買い換えると。。。


ドライバーは、ほぼ確実に飛距離が伸びます。
しかも、簡単に打てるようになります。


アイアンも、ほぼ確実に飛距離が伸びます。
しかも、簡単に打てるようになります。


やはり、クラブ技術の進歩はすごいですね。
ただ、以前に比べて「飛距離が伸びる」ので、それを理解していないと、グリーンオーバーという結果もありえます。



最近の売れ筋クラブはこちらからどうぞ♪

ドライバー人気ランキング
アイアン人気ランキング




新しくクラブを購入した方は、練習場で以前のクラブと、飛距離の差をチェックしてからラウンドにいくことをお勧めします。


せっかく飛距離が伸びても、グリーンオーバーや、思わぬ池ポチャではもったいないですから♪


あなたが今以上にゴルフを楽しめますように。蒼(アオイ)

このブログを応援してくれる方、クリックをお願いします。⇒ブログランキング

■ アプローチでバックスピンをかけるのは簡単


アプローチでバックスピンをかけてボールを止めている人がいますよね。
とてもかっこいいですね。


実は、バックスピンでボールを止めるのは簡単なんです。
6つの方法をご紹介します。


6つの方法を併用すると更に効果的です。(#^.^#)




■ ボールを左におくとバックスピンがかかる


アドレス時、通常のよりボールの位置を左(目標方向)においてください。
打球が高くなると同時にスピン量が増えので、止まるボールが打てます。




■ フェースを開くとバックスピンがかかる


アドレス時、通常のよりフェースを少し開いてみてください。
打球が高くなると同時にスピン量が増えので、止まるボールが打てます。




■ バックスピンが効くメーカーのウェッジを使う


フォーティーン社のウェッジはスピンが効くことで有名です。
むしろバックスピンが効きすぎて困るほどです。
あまりのスピン性能でボールにキズがつきやすいと言われています。


バックスピンで止まるアプローチを打ちたいなら、フォーティーン社のウェッジを使ってみてはどうでしょうか。
中上級者やプロに使用者が多いのが特徴ですが、初心者の方でも問題なく使うことができます。




■ ロブウェッジを使うとバックスピンがかかる



ロフトが60°のウェッジを通応、ロブウェッジと呼びます。
ロブウェッジを使うと驚くほどバックスピンが効いてボールがとまります。
通常のS/Wが56°なので、それよりもさらにボールを高く上げることができるクラブです。



ゴルフは14本までバックに入れることができるので、クラブの本数に余裕があるなら、ウェッジを増やすのもスコアアップにつながります。



多種類の打球を打てるとゴルフの楽しさが増します。





■ 新しいロブウェッジを使うとバックスピンがかかる



新しいウェッジは、溝がしっかりしているので、バックスピンが良くかかります。
長年使っていると、ウェッジの溝が磨り減りますので、同じ種類のウェッジでも新しいウェッジはバックスピンが驚くほど良く効きます。



今よりスピンをかかるクラブが欲しいけど、今のクラブが気に入っているなら、同じ種類の新品ウェッジを買うだけでも効果があります。




■ 表面が柔らかいボールを使うとバックスピンがかかる



表面が柔らかいボールは、ウェッジのフェース面でボールがスリップしないので、バックスピンが良くかかります。
飛ぶといわれるディスタンス系よりもコントロールがしやすいのが特徴です。



飛距離も大事ですが、ゴルフはアプローチの微妙なコントロールがスコアを左右しますので、試してみてはいかかでしょうか?



ボールによって打った感触、ボールの高さ、飛距離が変わってきます。
あなたにピッタリのボールを使えば更にゴルフがたのしくなりますよ。



あなたが今以上にゴルフをたのしめますように アオイ


このブログを応援してくれる方、クリックをお願いします。⇒ブログランキング

↑このページのトップヘ