あなたは、こんな経験をしたことがないですか?


「それまで調子が良かったのに、ラウンド中に前の組を待ってから打ったショッ
トがミスショットになった」


原因は幾つかあります。


「待つことで体温が下がった」
「それまで整えていたスイングリズムを忘れた」
「前の組が空いた時に、後ろの組も待っているので急いでボールを打った」


これでは、ミスショットして当たり前ですね。


では、どうするのか?


「待ち時間の間に、素振りやストレッチをして、リズムを整える」
「ショットを打つ時は、後ろの組を気にしないで、これから打つ打球に集中す
る。」


どうせ待ち時間が発生しているラウンドです。
あなたが今のショットを急いでも、遅延プレーの防止にはなりません。
それよりも、自分のゴルフに集中しましょう。