ダウンブローのスイング動画をご紹介します。


谷口徹 2009年 アイアンショット
http://news.golfdigest.co.jp/tournament/players/swing/tse000000006705.html
 ※谷口徹プロ 国内男子賞金ランキング2位


谷口プロは国内男子賞金ランキング2位のトッププロです。
ボールより目標方向の土が飛んでいるのがわかりますか?

・ボールより手前の地面にはクラブはさわっていない
・ボールより目標方向の地面を長くけずっている(ターフを取っている)

当たり前ですが、トッププロのアイアンショットはダウンブローです。

ダウンブローは飛距離も伸びるし、方向性も良くなるし、
ライが悪くてもナイスショットが打てるからです。

これだけ長いターフをとれれば、安定したショットが打てますね。

あなたは、
「いやいや、それはパワーのある男子プロだからできるんだよ」」

と、思うかもしれません。

しかし、ハッキリ言います。

「パワーがなくてもダウンブローに打てます。」
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その証拠に、こちらをご覧ください。

宮里藍 2006年 アイアンショット
http://news.golfdigest.co.jp/tournament/players/swing/tse000000035716.html

 ※宮里藍プロ 海外女子賞金ランキング5位

宮里プロが、プロ入りして3年目のときのショットです。

ボールを打つときに、土が飛んでいるのがわかるでしょうか?
ダウンブローに打つことで、土(ターフ)が飛びます。

宮里プロは、身長155cm、体重52kgと小柄な選手です。
成人男性が宮里プロよりパワーがないということはないですよね。



アイアンをダウンブローに打つコツをこちらでご紹介しています。

アイアンをダウンブローに打つコツ

参考になれば幸いです。