resize

FROM:アオイ

札幌の自宅より、、、

「30ヤード以上ある、ピンまで遠いバンカーショット」

これは上級者でも難しいショットです。

あなたの役にも立つと思いますので、
「ピンまで遠いバンカーショットを成功させる方法」
をご紹介します。

シンプルな方法なので、
すぐに実践できますよ。


■フェースを開かない

「バンカーショットはフェースを開く」

というのが一般的ですが、

フェースを開くと
ボールが遠くに飛びません。

バンカーショットでフェースを開くのは
ボールを上げて、距離を出さないための打ち方です。

バンカーショットで距離を出すためには、
フェースを目標方向に向けて構えましょう。


■オープンスタンスは控えめに

バンカーショットで成功するには
砂の抵抗に負けずに
クラブヘッドを振りぬくことが大切です。

オープンスタンスにすると
振りぬきやすくなります。

そのために、

「バンカーショットは、スタンスをオープンにする」

というのが一般的です。

ただし、スタンスをオープンにすると
ボールが遠くに飛びません。

バンカーショットで距離をだすためには、
通常よりもオープンスタンスを
「控えめ」に構えましょう。

ほんの少しオープンに構えるだけでも
振りぬきやすくなります。


■頭を残してヘッドを走らせる

ヘッドを走らせる(加速させる)と
ボールを遠くに打てます。

ボールの行方が気になり
インパクト後に頭が動いてしまうと
ヘッドが走りません。

正確にインパクトして
ヘッドを走らせるために、
「頭を動かさない」
を意識しましょう。


以上、
「ピンまで遠いバンカーショットを成功させる方法」
をご紹介しました。


他にもバンカーショットを上達する方法は
たくさんあるのですが、
長くなったので別の機会にご紹介します。