nakama

FROM:アオイ
札幌の自宅より、、、


以前、読んだ本に
面白いことが書かれていました。

あなたにも役立つと思うので
シェアします。

ということで今日は

「ゴルフを上達するには環境が大事」

という話をします。


■肥満は感染る

あることが科学的に証明されています。

それは何かというと
「肥満は感染る」

ということ。

太っている人のまわりにいると
自分も太りやすくなるそうです。

なぜでしょうか?

自分は食事制限をしていても
一緒にいる人が

いつもバクバクとたくさん食べていれば
自分も食べたくなります。

一度、自分をあまやかすと
後は、坂を転がるようなもの。


『人間は、どんなに意志の強い人でも
 近くにいる人の行動パターンに近づいていく』

これは科学的に証明されているそうです。

(ミラーニューロンと呼ばれる脳細胞の機能によるものです)


だから「肥満は感染る」わけです。


もちろん、あなたに話したいのは、
肥満の話ではなく

「ゴルフ上達」の話。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


■ゴルフの上達は「環境」が大事


人間は、どうしても近くにいる人の
行動パターンに近づいてしまう。

ということは、、、

ゴルフ上達に熱心な人が近くにいれば
その「向上心」があなたに感染る。

その「練習のパターン」「ラウンドパターン」があなたに感染る。

つまり、

ゴルフに真剣で、上達が早い人の近くにいれば
自然に、あなたの「ゴルフ上達」が早くなるのです。


環境があなたのゴルフを変えます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『ライバルに差をつけたいのなら、環境を変えてほしい。
 なんだかんだ言っても一度ぬるま湯に浸かってしまうと
 なかなか抜け出せない。
 だから、「何か物足りない」と思ったら
 自分のことを知らない環境に飛び込んで行ってほしいと思う。』

と言ったのは本田圭佑さん。


『right time, right place』
と言ったのはスティーブ・ジョブズ。


『最終的には、環境があなたをコントロールする。
だから、環境は選ぶように心掛けよ!
あなたを抑えるような状況や人は避けるのだ』

自己啓発で著名なWクレメントストーンの言葉です。



『人間が変わる方法は三つしかない。
 一つは時間配分を変える、
 二番目は住む場所を変える、
 三番目は付き合う人を変える、
 この三つの要素でしか人間は変わらない。
もっとも無意味なのは、「決意を新たにする」ことだ。
かつて決意して何か変わっただろうか。
行動を具体的に変えない限り、決意だけでは何も変わらない。』

大前研一(経営コンサルタント)さんの言葉。


私たちは環境、付き合う人に大きな影響を受けます。

私たちは与えられた環境を乗り越えるほど強くはないです。


だから、私達は自分の目的に応じて
環境を選ぶべきです。

「意志」の力も大切ですが
もっと大切なのは「環境」です。

意志の力で継続するのは大変ですが
環境は一度かえるだけです。


環境があなたのゴルフを変えます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もっと成長するためには、
成長しやすい環境にいかなければいけません。

ゴルフ上達に熱心な人が集まっている場所にいれば
自然とゴルフが上手くなります。

今までと同じ環境では
今までと同じ結果しかでません。


もちろん、ゴルフは楽しむものですから、
仲の良い友人と気軽にラウンドを楽しむのは
素晴らしいことですが

(私も純粋に楽しむだけのゴルフ仲間はたくさんいます)


変化を起こすために
一番簡単なのは「環境」を変えることです。

環境を変えれば強制的に
半ば自動的に変わるのです。


 * * *

「ゴルフを上達するには環境が大事」という話をしました。

今までと同じ行動をしていれば
結果は変わりません。


行動を変えるには環境を変えるのが一番簡単です。

あなたはゴルフを上手くなる環境にいますか?

もし環境を変えたいなら何をしますか?