situnai3

FROM:アオイ
札幌の自宅より、、、


「自宅でできる簡単なレッスンとは?」


先日、こんな質問をいただきました。

====================
練習場が遠くて練習にいけません。

自宅でできる練習方法があれば
教えてください。
====================

あなたも「自宅で練習したい」
と思っているかもしれませんね。

自宅でできる簡単なレッスンがあります。

スイング軌道とリズムを整える効果があります。

ということで今日は
「自宅でできる簡単レッスン(タオルで素振り)」
をシェアします


■自宅でできる簡単レッスン(タオルで素振り)

(1)タオル素振りでスイングリズムを整える


1メートルくらいのスポーツ用タオルを使います。

・タオルの片方を結ぶ(重りにします)

・結んでいない方を持つ

・いつもと同じようにアドレスします

・連続素振りをする


トップでタオルの結び目が背中に「トン」とあたる。

「トン」と背中にあたったら
ダウンスイングを開始します。

フィニッシュでタオルの結び目が背中に「トン」とあたる。

切り返しのリズムが速すぎると
トップで背中にあたりません

毎回同じ位置にタオルが「トン」と当たると
スイング軌道、リズムが安定します。

ゴルフはリズムが大切です。
このドリルを行うと自然にスイングリズムが整います。

スイングリズムが整いドリルに慣れてきたら
応用編も試してください。


(2)応用編:スイング課題を意識しながらタオル素振り

ドリルに慣れてきたら「スイングの課題」を意識して行うと
さらに効果的です。

たとえば

・腕の脱力
・バックスイングで右膝のキープ
・肩の十分な捻転
・フィニッシュで腰をしっかりターゲットまで向ける

など、、、

あなたが改善したいと思う課題を
1つ選びましょう。

そのポイントを意識しながらタオル素振りをします。

ボールを目の前にすると
良いショットを打ちたくなります。

タオル素振りはボールも打たず
クラブも持たないので体の動きに集中できます。

何も考えずにボールを打つより
スイングを磨く効果があります。

 * * *

自宅でできる簡単レッスン(タオルで素振り)
ご紹介しました。


(1)タオル素振りでスイングリズムを整える
(2)応用編:スイング課題を意識しながらタオル素振り

毎日5分でも続けると良いです。

あなたのスコアはまだまだ良くなりますよ。

応援しています!



■追伸

今回の記事が役に立ちましたら

下にある「いいね」ボタンを押して下さい。

あなたの応援で記事に気合が入ります。