banker3

FROM:アオイ
札幌の自宅より

「どうすれば、バンカーから一発でだせるのか?」

もしあなたが
「バンカーから一発でだせない」
と悩んでいるなら

今回の記事が参考になるでしょう。

バンカーから一発でだすには
簡単なコツがあります。

ということで今日は
「バンカーショットから1発で出す簡単な方法」
をシェアします。


■バンカーショットから1発で出す簡単な方法

バンカーショットはアドレスが重要なのですが
実は「フィニッシュ」も重要です。

(1)フィニッシュまで振り抜く

バンカーから1発で出すには
「フィニッシュまで振り抜く」が大切です。

「バンカーから1発で出ない」
と悩んでいる方は

フィニッシュが小さいという傾向があります。

砂の抵抗にまけると
フォローが小さくなります。

するとボールが少ししか飛ばず
バンカーの外にでてくれません。


(2)砂をバンカーの外に向かって飛ばす

バンカーショットで
「ボールが前に進まない」
「グリーンに届かない」
という場合は

「砂をバンカーの外に向かって飛ばす」
というイメージもおすすめです。

砂と一緒にボールもグリーンに運べます。


(3)素振りの時点でフォローの位置を決めておく

「砂に叩きつける」という意識が強いと
フィニッシュが小さくなりやすいです。

「フォローをどこまで振り切るか?」
を素振りの時点で確認しておくと

フィニッシュが小さくならず振り抜けます。

 * * *

バンカーショットから1発で出す簡単な方法
ご紹介しました。

(1)フィニッシュまで振り抜く
(2)砂をバンカーの外に向かって飛ばす
(3)素振りの時点でフォローの位置を決めておく

バンカーはグリーンも周りにいつもあります。

バンカーショットを得意になると
ゴルフが楽になります。

バンカーが得意になると
大叩きを減らせます。

グリーンを狙うときのプレッシャーも減り
セカンドショットのミスも減ります。

参考になれば幸いです!




■追伸

今回の記事が役に立ちましたら

下にある「いいね」ボタンを押して下さい。

あなたの応援で記事に気合が入ります。