club_iron1

FROM:アオイ
札幌の自宅より、、、


「アイアンの番手選びで迷ったらどうする?」

あなたはどう思いますか?

ラウンド中にクラブの番手選びで
迷うことはありますよね。

クラブの番手選びで
スコアを損している方が多いです。

ということで今日は
「スコアが良くなるクラブの番手選び」
をシェアします。


■スコアが良くなるクラブの番手選び


(1)大きめの番手でコントロールショット

「私は、どのアイアンを使おうかと迷いを感じたときは
必ず大きいほうのクラブを選んで楽に打つことにした」

と言ったのはマスターズと全米プロで優勝した
ヘンリーピカード選手。

クラブ選びで迷った時に
ギリギリでとどくクラブを選ぶと

プロでも力が入ってしまいます。

余計な力みはミスの原因になります。

クラブの番手選びで迷ったら
「大きめの番手でコントロールショット」
がオススメです。


(2)パー5の2打目は短めのクラブ

「アマチュアは、パー5で長すぎるクラブを選ぶのに
 パー3では短すぎるクラブを選ぶ」

と言ったのはアニカ・ソレンスタム選手。

ショートホールではギリギリ届くクラブを
選んでしまう。

ショートホールはグリーンの手前に
バンカーがあるケースが多いです。

ギリギリ届くクラブを選ぶと
バンカーに入る確率が高くなります。


ロングホールの2打目では届かないのに
3Wを選んでしまう。

長いクラブは難易度が高く
ミスをしたときのダメージが大きいです。

2打目がグリーンに届かない場合は
短いクラブを選んだ方がスコアはまとまります。


* * *

スコアが良くなるクラブの番手選び
ご紹介しました。


・グリーンを狙う時にクラブ選択で迷ったら
長めのクラブでコントロールする。

・ロングホールの2打目で2オンできないなら
無理をせずに短めのクラブで確実に進める。

このように考えると
スコアアップにつながりますよ。

参考になれば幸いです。




■追伸

今回の記事が役に立ちましたら

下にある「いいね」ボタンを押して下さい。

あなたの応援で記事に気合が入ります。