apr_houdai

FROM:アオイ
札幌の自宅より


先日、知り合いのゴルファーから
面白い話をききました。

というのも

彼は「アプローチのダフリ、トップが多い」
と悩んでいたのですが

ある方法を試しただけで
アプローチのミスが激減したそうです。

彼は何をしたのか?

あなたの役にも立つと思うので
紹介しますね。

ということで今日は
「アプローチのミスを減らす魔法の方法?」
をシェアします。


■アプローチのミスを減らす魔法の方法?

(1)アプローチのミスを激減させた秘密とは?

先日、ゴルフをしている知り合いに
こんなことを言われました。

「最近、アプローチのミスが激減したよ

 以前教えてもらったアドバイスのおかげだよ」

え?

彼とは半年ほど前にラウンドでご一緒しました。

詳しくは覚えていなかったけど
ラウンド中に何かアドバイスをしたらしい。

その時の彼は

アプローチのミスが多くて
大きくスコアを崩していました。


そのラウンドで私がお伝えしたアドバイスで

その後のラウンドでは
アプローチのミスが激減したそうです。

「なにかすごいアドバイスしたかな?」
と思ったのですが


(2)ゴルフは基本が大切

私は覚えていないのだけど

彼にはいくつか
「あたりまえの基本」
のアドバイスをしていたそうです。

たとえば、、、

「クラブを長く持ちすぎだから
 もう少し短くもった方が良いよ」

フルスイング、アプローチ、パットなど
すべてに共通していえるのですが

ミスショットがでた時に
打ち方でミスを治そうとする方が多いです。

それよりもアドレスに問題があるケースが多いです。


「短いアプローチで手首を使いすぎているよ」

短いアプローチは手首を固定すると
打点と入射角が安定します。

そんな「あたりまえの基本」を話しただけでした。


(3)新しい方法を探す前に、基本ができているか?をチェック

勉強も、武道も、スポーツも基本が大事。

かけ算ができないのに
分数の計算はできない。

空手の達人は正拳突きの練習をひたすらやる。
初心者ほど、カカト落としみたいな派手な技をやりたがる。

基本の正拳突きを習得せずに
カカト落としの練習をしていては

一生、空手の初心者のまま。


ゴルフも同じ。

難しい技や、新しい理論をもとめるより
基本中の基本を固める。

コースで基本を実践できれば
スコアをまとめるのは難しくない。

私達はついつい「新しい方法」に目を奪われやすい。

だからこそ

基本を大切にできる
一握りのプレーヤーが良いスコアをだせる。

本当に上達したいなら
基本を大事にしましょう。

 * * *

アプローチのミスを減らす魔法の方法をご紹介しました。
長くなったのでまとめます。

(1)アプローチのミスを激減させた秘密は「基本のチェック」
(2)ゴルフは基本が大切
(3)新しい方法を探す前に、基本ができているか?をチェックしよう

私は基本が好きです。

確実に積み上がるから。

できているつもりでも
ゴルフのアドレスやスイングって
少しずつ変わります。

「本当に基本ができているか?」
を定期的にチェックすると良いです。

参考になれば幸いです!



■追伸

今回の記事が役に立ちましたら

下にある「いいね」ボタンを押して下さい。

あなたの応援で記事に気合が入ります。




■メルマガを受け取るために

「ゴルフ上達講座のメールが届かない・・・。」
というケースが増えています。

気づかないうちに迷惑メールフォルダに
入ってしまうケースが増えています。

今は受信フォルダにメールが届いていたとしても
今後、迷惑メールフォルダーに振り分けられてしまう恐れがあるので

メルマガが迷惑メールフォルダに入ってしまわないように
各メールソフトの受信設定方法をご確認いただき
受信設定を行なってください。

各メールソフトの設定方法はこちら
http://46mail.net/index.php?e=postmaster@secret-golf.com


今後、飛距離アップや、スコアアップのために
必要な考え方について配信していきたいので
ご協力をお願いします!



■無料メルマガの登録

まだメルマガを購読していない方はこちらから
ご登録お願いします。

無料メルマガ『無料!ゴルフ上達講座』の登録はこちらから。

http://www.secret-golf.com/stepmail_form_for_mailmag_footer.htm

メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。

今ならメルマガ登録で「フェアウェイ完全攻略術」をプレゼント中です!