アオイの1分間ゴルフ上達ブログ

カテゴリ: コースマネージメント



あなたも、こんなことで損をしているかもしれません。



ゴルフルールには、
「プレーヤーに優しいルール」があります。




ボールの周りに小石があって、打ち難い…

あなたは、どうしますか?



●ルースインペディメントは取り除ける

ゴルフコースの中にある、小石、落ち葉、小枝、虫、糞などで
地面に埋まっていないものをルースインペディメントと呼びます。

砂やバラバラの土も、グリーン上でのみ
ルースインペディメントと認められます。

ルースインペディメントは、バンカーや池を除き、
ペナルティなしで取り除くことが出来ます。





スタンスがカート道路にかかる・・・

あなたは、どうしますか?



●動かせない障害物からの救済処置


ゴルフコース内にある
動かせない障害物(カート道路や金網など)
によって、スタンスやスイングの妨げになる場合は、
救済を受けることが出来ます。


救済は、
・ホールに近づかない
・プレーに邪魔にならず
・元のボールに一番近い場所

その場所をニアレストポイントと呼び、
クラブ1本分の長さ以内の場所にボールをドロップします。



参考になったでしょうか?


ゴルフルールに違反しないことが大事ですが、
プレーヤーに有利なルールもあるので、
基本的なことは覚えておくと良いですよ。


『え?ボールが木の根元にある!』

『こんなの打てないよ。ついてないなー!』


先日、友人とゴルフに行った時の話。

一緒にラウンドした友人のボールは
本当に素晴らしいショットで
フェアーウェイをまっすぐに飛んでいった。


そして、フェアーウェイの真ん中にある木の根元に
ボールは止まっていた。

その時の彼の言葉がこれです。

『こんなの打てないよ。ついてないなー!』

そこで集中力が乱れた彼は、
その後のショットでも”続けて”ミスをしました。


私たちゴルファーは、
こんな場面に何度も出会います。


・ナイスショットだったのに、
 ボールはディボット跡に止まっていた。

・ナイスショットだったのに、
 カート道路にはねてOBになった。

こんな「突然の不運」は、
プレーヤーの集中力を落とす原因になります。

集中力を保てば、リカバリーのチャンスは何度もあります。

大切なのは「不運」は誰にでもあることを理解し、
冷静にプレーをすることです。




球聖(きゅうせい)と呼ばれた伝説のゴルファー、
ボビー・ジョーンズはこう言っています。

『長い眼でみれば、結局「運」というものは、
平等公平なものだ』

 by ボビー・ジョーンズ


不運でナイスショットが木の根元にあることもあれば、
幸運でミスショットが木にあたり、OBを免れることもある。

長い期間、ゴルフをしていれば、幸運も不運も
同じ数だけ訪れるという意味です。


そして、ボビー・ジョーンズはこんなことも言っています。


『どんなラウンドでも、あとから考えると、
少なくとも1ストロークくらい節約できたと思える
ストロークが必ずあるものだ』

 by ボビー・ジョーンズ


不運を嘆かず、1ストロークを大切にするプレーヤーになりたいですね。

そうすれば、スコアも良くなり、
まわりに尊敬される良いプレーヤーになれるでしょう。




札幌の自宅でメルマガを書いています。


先日、ゴルフコンペに参加して
こんな話を聞きました。


「飛ばし屋とラウンドすると崩れるから嫌なんだよな・・・」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


自分より飛ばす人とラウンドする場合に

「飛距離で負けたくない」

「あれだけ飛べば、ゴルフが楽しいんだろうな・・・」

と思うかもしれない。


そんな時こそ注意が必要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私たちゴルファーは、ほぼ全員が
もっと飛ばしたいと思っています。


もちろん、飛ばそうと思うのは
悪いことではないです。

飛距離があった方が、ゴルフは有利ですし、
ラウンドも楽しい。


しかし、
同伴競技者に対抗して飛ばそうとするのはNG。

・リズムは悪くなる
・力んでしまう

良いことはありません。
むしろ、飛距離も落ち、安定性も悪くなります。

自分のプレーに集中しましょう。

しかし、
相手のプレーを気にせずに、自分のプレーに集中することが大切・・・
とわかっていても、知らないうちに力が入る。

では、
「飛ばし屋とラウンドすると崩れる」

という場合は、どうすれば良いのでしょうか?


「飛ばし屋とラウンドすると崩れる」
という場合は「打ち急ぎ」になっているケースが多いです。



ですので「打ち急ぎ」を防止するコツを
ご紹介します。


■「打ち急ぎ」を防止するコツ

飛ばしたい気持ちが出てきたな・・・

と感じたら、これを試してください。


「クラブの重さを感じながら、素振りをする」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これだけです。


「トップでクラブの重さを感じる」

「クラブの重さを利用してダウンスイングする」


クラブの重さを感じることでスイングリズムが整います。

スイングリズムが整うと、
飛距離も出ますし、スイングも安定します。


これで、飛ばし屋と一緒でも崩れずにラウンド出来ますよ。
お試しください。






「谷越え、池越えが怖い?」


谷越え、池越えになるとプレッシャーのせいか
いつもよりミスショットが増える方も多いですね。


昔、TVでこんな実験をしていました。


夜のゴルフ場にゴルファーを何人か集めます。
真っ暗なのでライトアップした場所以外は見えません。


池越えのショートホールで
全員に2回ショットを打ってもらいます。


●1回目
ティーグランドとグリーンだけを
ライトアップした状態でティーショットをしてもらう。

プレーヤーには目の前に池があることを教えずに、
グリーンまでの距離だけを教えます。


●2回目
次に、同じホールで
ティーグランドとグリーンと「池」を
ライトアップした状態でティーショットをしてもらう。

プレーヤーの目の前には、大きな池が見えています。




1回目と2回目の違いは
「池が見えている」、「池の存在を知っている」
ということだけです、、、



1回目と2回目でグリーンに乗る確率に
変化はあるのでしょうか?





結果は
「池が見える2回目のショットの方がミスショットが多い」
です。


これは

「池越えはプレッシャーによりミスショットが増える」

ことをしめした実験です。


殆どの場合、池や谷を越えるだけなら
それほど飛距離は必要ありません。


そんなホールを作ると飛距離を出せる人が
圧倒的に有利になります。

そのホールで大渋滞が発生するので、
コース運営をする方も大変です。


ですので、

池越えも谷越えもプレッシャーに負けず
いつも通りにスイングすれば大丈夫なケースが殆どです。



ということで、まとめます。




「谷越え、池超えを確実にクリアするコツ」


・自分の飛距離を知る
 自分がキャリーで何ヤード飛ぶのか把握しておく

・ショットを打つ前に池や谷を超えるには、
 キャリーで何ヤード必要か把握する

・完璧なショットでなくても楽に超えられるケースが多いと理解する
 それによりプレッシャーを軽減する

・「いつもより飛ばそう」や「ボールを上げよう」とか考えずに
 普段どおりのスイングを心がける

以上です。


池越えや谷越えはつらいものではなく、
あなたのメンタルコントロールを試す「楽しいゲーム」だと思って
楽しんでください!



■本日のお勧め

お勧めのゴルフ上達プログラムをまとめました。
あなたのゴルフの悩みに応じてお選び下さい。
http://www.secret-golf.com/dvdbook.htm


こんにちは、アオイです。


先日、一緒にラウンドした女性に、
質問を受けました。


女性「距離を稼ぎたいのでFWを使うのですが、
   ボールの頭をたたいてしまいます。」


このミスショットは多くの方がしていますね。

いくつか原因が考えられるのですが、
主な原因は、、、


「ボールを上げようとして
インパクト時に左サイドがのびるから
ボールにクラブヘッドが届かなくなる」


ボールの頭をたたいてしまう人は、
こんな悪循環に入っています。


ボールの頭をたたく
 ↓
チョロになり飛ばない
 ↓
ボールを上げたい、飛ばしたい
 ↓
インパクトで左サイドが伸び上がる
 ↓
ボールの頭をたたく


対策は簡単です。

「払い打ちをイメージする」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ボールにクラブヘッドがきちんと当たれば、
ボールはあがりますし、飛距離もでます。


低く長くバックスイングして
低く長くフォローを出すイメージにしましょう。


今日のポイントをまとめます。


●状況
距離を稼ぎたいのでFWを使うと
ボールの頭をたたいてしまう。

●原因
インパクトで左サイドが伸びて
ボールにヘッドが届いていない

●対策
払い打ちをイメージして打つ


参考になれば幸いです。

アオイ



book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス

↑このページのトップヘ