アオイの1分間ゴルフ上達ブログ

カテゴリ: アプローチの打ち方

ある感想をシェアさせてください。

=============
アプローチの練習は、芝の上で打たなければ、
なかなか上達しないと思っていました。

練習場の環境のままでも正しいアドレスと
フォームを理解し実践すればアプローチは
上達するのだと考え方が変わりました。
=============


まさに、その通り!

このブログを読んでくれている
勉強熱心なあなたなら、

「アプローチ上達がスコアアップの近道」

ということをご理解されていると思います。

ですが、

「アプローチの練習は、芝の上で打たなければ
なかなか上達しない」


と誤解をしているかもしれません。


実は、私もそんな誤解をしていた時期があります。


私がそうでないと気づいたのは、
上級者の練習内容を観察していた時です。


いつも70台でラウンドする彼は
練習場で使う時間の大半を
アプローチ練習に割り当てていました。


アプローチの上達は、
3つのステップに分かれます



ステップ1.
「合理的なアドレスとフォーム」を理解する


ステップ2.
「合理的なアドレスとフォーム」で反復練習を
してスイングを安定させる


ステップ3.
実践での経験値を増やすことで感性(距離感)を磨く



ステップ1とステップ2は練習場で練習できます。
ステップ3は実践のラウンドで距離感を身につけます。


実は、グリーン周りで大たたきをする原因は、
距離感がどうとか、ではなくザックリやトップのミスです。


ザックリやトップのミスは、
「合理的なアドレスとフォーム」で反復練習を
してスイングを安定させれば、激減します。



「合理的なアドレスとフォーム」は、芝の上でなく
練習場でもマスターできます。



もしあなたが、
「アプローチでザックリやトップのミスが多い」
とお悩みなら、


練習場でのアプローチ練習を増やしてください。
アプローチの苦手意識がなくなりますよ。



■ おススメ

アプローチでザックリやトップのミスが多い
とお悩みなら、こちらがおススメです。

http://www.secret-golf.com/RF/r_apr.htm



アプローチの基本について、
わかりやすい動画を見つけました。


石川遼プロが実践しているアプローチのルーティンを
わかりやすく動画で紹介しています。



動画「石川遼プロ アプローチ 基本中の基本」
http://www.youtube.com/watch?v=z9NZ60U2lk4


※冒頭の広告はスキップできます。



<石川遼プロ アプローチのルーティン>

1・ボールとピンの間に立ち、
 ボールとピンの位置関係と傾斜を見る

2・ボールの落とし場所を「明確」に決める


3・ボールを打って転がる様子をイメージする


4・ボールの落とし場所を見ながら素振りをして
 イメージの確認

5・アドレスに入ってからは、カップは見ずに
 落とし場所だけしか見ない



私もこれと同じルーティンで
アプローチをしています。

ルーティンを持つとアプローチが安定します。

もしあなたが、決まったルーティンを持っていないなら
参考にして下さい。

アプローチがとても楽になりますよ。



■ ルーティンと同様に大切なこと


そして、

ここからが重要な話なのですが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ルーティンが完璧でも、
「正しく合理的なアドレスとフォーム」でなければ
アプローチは安定しません。



「合理的なアドレスとフォーム」には
大切なポイントが複数あります。


・アドレス時の体重配分
・スタンス幅
・スイングリズム
・グリップ
・ヘッドの入射角
・頭の位置の安定
・インパクトの形
・フォロー

これらが毎回バラバラでは、
たとえルーティンが完璧でも、
アプローチは安定しません。



アプローチの「正しく合理的なアドレスとフォーム」を身につけ、
ルーティンを一定にすると、アプローチが簡単になります。


アプローチを上達するには、

「正しく合理的なアドレスとフォーム」を
身につけることが最優先です。



参考になれば幸いです。







こちらの記事は削除されました。

「最短でゴルフを上達する秘訣」を無料メルマガでご紹介しています。

こちらから無料メルマガに登録をしてください。

無料メルマガの登録はこちら


「アプローチが安定しない!」

これは、先日ラウンドした時に友人からされた相談です。


アプローチのミスを減らし
距離感を作る方法をこちらで紹介しています。


30ヤード以内の打ち方と距離感の作り方

アプローチの距離感が良くなる「3回素振り」

参考になれば幸いです。


あなたは、

「アプローチの練習がつまらない。
 なにか良い方法はないか?」

と悩んでいませんか?

それなら、今日の記事が参考になるでしょう。
アプローチを楽しく練習するコツを2つご紹介します。

その前に・・・

アプローチがスコアに与えるインパクトを
確認しますね。

アプローチの重要性を理解することで
より練習に集中できるますので。


■ アプローチがスコアに与えるインパクト

アプローチが苦手の場合、
グリーンを往復したり、グリーンに届かなかったりと
何回もアプローチをすることになります。

アプローチが得意だと、
次に1パットを狙える位置にボールを運ぶことが出来ます。

だから、アプローチだけでスコアに違いがでます。

「アプローチのコツを知っているかどうか」が
どれだけスコアに影響するか比較してみます。


●アプローチのコツを知る前

12回のホールで、2回は1オンして2パット。
4回は2オンして2パット。
6回は3オンで2パット。
(6回パー、2回ボギー、4回ダボ、6回トリプルで、スコアは100


●アプローチのコツを知った後

12回のホールで、12回全てが1オンして2パット。
(6回パー、12回ボギー。スコアは84


●アプローチのコツを知り、沢山練習した後
12回のホールで、12回全てが1オンして、7回は1パット、5回は2パット。
(13回パー、5回ボギー。スコアは77



どうですか?
実は、3つのスコアの違いは、アプローチ数だけです。


アプローチだけで、100、84、77とスコアが変わりました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

パーオン率が低いほどスコアにおける
アプローチの重要性が高くなります。



『30ヤード以内のショートゲームがスコアメイクに最も重要。』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というのは、疑いようがないですね。


では、アプローチの重要性を理解したところで、
ショートゲームを上達するアイディアをご紹介します。



■アプローチを楽しく練習する2つのコツ


アプローチの練習が不足する原因に、
「アプローチの練習がつまらない」という方も多いと思
います。

せっかく、練習をするなら、楽しく練習したいですよね。

アプローチを楽しく練習するコツを2つご紹介します。


2つのコツとはこちらです。

「上達を実感できるように工夫する」
「ゴルフ仲間とアプローチゲームをする」


●1.上達を実感できるように工夫する


人間は自分の成長が実感できると、練習が楽しくなります。
楽しいことは無理なく続けることができます。


まず練習効果を確かめるために、今の実力を把握しましょう。
今の自分の実力を把握するには。


「アプローチの練習前に、30ヤード先の目標に向かってボールを10球打つ」
「自分なりの基準で、これなら合格だなと思った打球数をゴルフメモに記録」


こだわり派の方は、どのあたりにボールが落ちたかも記録しましょう。


記録したら、しばらく「アプローチの練習」をします。


練習の後に、どの程度上達したかチェックして見ましょう。


練習前と同様に、
「30ヤード先の目標に向かってボールを10球打つ」

「自分なりの基準で、これなら合格だなと思った打球数をゴルフメモに記録」


練習前後で比べてみましょう。
納得できる打球数、ボールの落ちる場所が目標に近くなったら、それが成長の証です。


人間は自分の成長が実感できると、練習が楽しくなります。

楽しいと、上達が早くなります。



●2.ゴルフ仲間とアプローチゲームをする


アプローチ練習を楽しむために、私がお勧めするのは、
「ゴルフ仲間とアプローチゲームをする」です。


ルールは、単純です。

「目標を決めて一番近くにボールを止めた人が勝ち。」


目標は30yの看板、15y先にあるボール。
なんでもかまいません。


順番に目標に向かってアプローチをします。
負けた人が勝った人にジュースをおごる程度で十分です。


150円程度ですが、お金以上に、ライバルに負けたことが悔しい。


だから、アプローチ勝負に負けないように練習を
沢山するようになります。




簡単をゲームにすることで
単調になりがちなアプローチ練習が楽しくなります。


是非お試しください。



■本日のお勧め

お勧めのゴルフ上達プログラムです。
あなたの悩みに応じて、プログラムをお選びください。

http://www.secret-golf.com/dvdbook.htm


book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス

↑このページのトップヘ