アオイの1分間ゴルフ上達ブログ

カテゴリ: ドライバー上達

dr_tenpura
続きを読む

driver3

FROM:アオイ

札幌の自宅より、、、

「ドライバーのOBが不安・・・」

と悩んでいませんか?

ドライバーに自信を持てると
ゴルフが面白くなります。

実は、、、

ドライバーの不安を克服する
簡単な方法があります。

ということで今日は
「ドライバーの苦手意識を克服する方法」
をシェアします。


■ドライバーの苦手意識を克服する方法

ドライバーに苦手意識がある
最大の理由はコレです。



「クラブが長いから」

まずは「クラブの長さ」への
苦手意識を克服します。


(1)ドライバーを思いっきり短く持つ

ドライバーを短く持つことで
長さに対する苦手意識を克服します

まずはドライバーを思いっきり短く持ちます。

右手はシャフトを握っても良いです。

実は「クラブを短く持つほど簡単」
というわけではないです。

あまり短く持つと打ちにくくなります。

クラブのバランスが悪くなるのと
グリップ部分が細くなるためです。

でもいいんです。

まずは長さに対する苦手意識を克服します。



(2)徐々に長く持つ

短く持って何度かボールを打ちます。

慣れてきたら徐々に長く持ちます。

気づいた頃にはいつもと同じグリップ位置です。

短く持つからスタートしているので
長さへの苦手意識がなくなっています。


(3)「少し短く持つ」が曲がらずに飛ぶ

グリップの位置を変えながらボールを打つと
あることに気づきます。

「曲がりが小さく、飛距離も出る」という
グリップ位置が見つかります。


グリップエンドのギリギリを持つと
クラブを長く使えて飛距離がでそうですが、、、

芯を外しやすくなるため
飛距離は落ちるケースが多いです。

「少し短く持つ」と芯で打ちやすくなります。

曲がりも小さくなり飛距離も落ちないです。

クラブのバランスにも問題なしです。

あなたにとって「一番飛んで曲がらない」
グリップ位置を探しましょう。



 * * *

ドライバーの苦手意識を克服する方法を
ご紹介しました。

「ドライバーを少し短く持つ」を
実践しているプロは多いです。

ドライバーに自信を持てるようになり
スコアが良くなりますよ。


参考になれば幸いです。



driver3

FROM:アオイ

札幌の自宅より、、、

「どうすればドライバーのプッシュアウトを直せるのか?」

プッシュアウトとは打ったボールが右に出て
そのままになってしまうことをいいます。

ドライバーのプッシュアウトに
悩んでいる方は多いです。

プッシュアウトを直さないと
ドライバーが狙った場所に打てず
スコアがまとまりません。

ではどうすれば
ドライバーのプッシュアウトを直せるのか?

ということで今日は
「ドライバーの右プッシュアウトを直す方法」
をご紹介します。


■ドライバーの右プッシュアウトを直す方法

プッシュアウトになる原因はいくつかあります。

主な原因は「すくい打ち」です。

ドライバーばかりを練習していると
すくい打ちになりやすいです。

「すくい打ち」はプッシュアウト、チョロ、
チーピン、スライスが出やすくなります。

もしあなたがプッシュアウト、チョロ、チーピン、スライス
に悩んでいるなら、、、

気づかないうちに「すくい打ち」に
なっている可能性が高いです。


(1)ドライバーの練習ばかりをしていませんか?

ドライバーだけを連続で練習していると
気づかないうちに「すくい打ち」になります。

ティーアップしているので
若干のアッパー軌道は問題ないです。

ただ、アッパー軌道があまりにも強くなると
チョロ、プッシュ、チーピン、スライスの
原因になります。



(2)すくい打ちになっているかチェック

本人が気づかないうちに
すくい打ちになっているケースも多いです。

すくい打ちになっているかチェックしてみましょう。

いつもどおりにドライバーを打ちます。

「フィニッシュで左足に体重を乗せた状態で
 3秒間止まっていることが出来るか?」


をチェックしてみてください。

フィニッシュで右足の体重が残っていると
すくい打ちの可能性が高いです。

スイング撮影をすれば
一番分かりやすいです。

インパクトで上半身が右に傾きすぎると
すくい打ちになります。


(3)すくい打ちを直す方法

すくい打ちを直す方法はいくつかあります。

「PWとドライバーを交互に打つ」
というドリルも効果的です。

PWを打つときに
「ロフトを立てて低いボールを打つ」
という意識でスイングすると更に効果的です。

ロフトを立てて低いボールを打とうとすると
ダウンブローの軌道になりやすいからです。

PWですくい打ちをするとダフるので
すくい打ちに気づけます。

PWとドライバーを交互に打つことで
自然にすくい打ちを矯正できます。


ドリルを行った後に
「フィニッシュで左足に体重を乗せた状態で
3秒間止まっていることが出来るか?」
をチェックしましょう。

「いいゴルファーはフィニッシュでよろけない」
と言ったのはメジャー大会を5勝したバイロンネルソン。

バランスの良いフィニッシュがとれていれば
ドライバーショットは驚くほど安定しますよ。

 * * *

ドライバーの右プッシュアウトを直す方法を
ご紹介しました。

ドライバーショットが安定しないと
スコアがまとまりません。

無理に飛ばそうとすると
すくい打ちになりやすいのでご注意下さい。

ドライバーショットが安定すると
ゴルフスコアはすぐに良くなりますよ。


参考になれば幸いです。



■追伸

もしあなたが「すくい打ち」をしているなら、
そこにスコアアップのチャンスがあります。

すくい打ちを直すとドライバーは
驚くほど安定しますよ。

スコアも大きく変わってくるでしょう。

ドライバーを安心して打てると
スコアも良くなりますし、プレーも楽しいです。

ドライバーばかりを練習していると
徐々にすくい打ちになりやすいです。

気づかないうちにすくい打ちになり
「なぜか最近、ドライバーの調子が悪い・・・」
と悩んでいる方も多いです。

あなたも気づかないうちに
すくい打ちになっていませんか?



申し訳ありません。

こちらの記事は内容が古かったので削除しました。
もっと詳しい情報を「最短でゴルフを上達する秘訣」を無料メルマガでご紹介しています。

こちらから無料メルマガに登録をしてください。

無料メルマガの登録はこちら


こちらの記事は削除されました。

「最短でゴルフを上達する秘訣」を無料メルマガでご紹介しています。

こちらから無料メルマガに登録をしてください。

無料メルマガの登録はこちら

book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス

↑このページのトップヘ