アオイの1分間ゴルフ上達ブログ

タグ:練習

アプローチの距離感があわない!


もし、あなたがこんな悩みをお持ちなら、今回の記事はお役に立てるはず
です。



ピッチエンドラン、ロブショット、ランニングアプローチ、バンカーショット。


全てのアプローチに応用できる方法です。


その方法とは?


「3回素振り」です!



「たった3回の素振り」で距離感があってきます。


練習場、ラウンドで実践に試してください。


ボールを実際に打つことをイメージしながら、素振りをしてください。


1回目、明らかにショートする素振り
2回目、明らかにオーバーする素振り
3回目、その中間で、ちょうどカップに入る素振り



3回目の距離感を信じてボールを打ってください。

素振りと同じリズムで、自信をもって打ちましょう。


なぜなら、今のあなたにとって3回目が最善の距離感だからです。


驚くほど距離があってきますよ。


是非、お試しください。



【今回のポイント】
アプローチの距離感の作り方
「3回の素振り」で距離感を作る

「最近、アイアンの調子が悪い」


そんなときは、上体に力が入ってリズムがくずれがちです。


こんな時こそ、リラックスしてスイングすることが大切です。


アイアンの調子が悪いときのお勧めドリルがあります。



練習場で、試してください。


・ボールをティーアップします

・使用するアイアンは一番得意な番手を選びます

・素振りのようなリズムで、気軽にボールを打つ


このドリルを続けると
「上体の無駄な力が抜けて、リズムとバランスの良いスイングができます」


しばらくティーアップをしてドリルを続けた後に、いつもどおりに、ティーア
ップせずにボールを打ってみてください。


力を入れて飛ばそうとしなくても、ボールが気持よく飛んでいくことを実感で
きます。


気づいた時にはアイアンの不調が治っています。
是非、お試しください。


【今回のポイント】
アイアンの不調を克服するドリル
「ティーアップして、得意番手でボールを打つ」



「ヘッドスピードは普通なのに、他の人よりアイアンの飛距離がでな
い・・」



そんな、悩みの原因と解決方法です。


「ヘッドスピードは普通なのに、他の人よりアイアンの飛距離がでな
い・・」


この原因で一番多いのが・・・


「アイアンショットのインパクト時にハンドファーストになっていない」


ハンドファーストとは手元がボールより左にある状態です。
(右利きの場合です。)


ハンドファーストになっていないで、インパクト時に手元がボールの真上あ
たりに来ている方が多いです。


そうすると、アイアンのロフトが寝ている状態。。
つまり、7番アイアンが9番アイアンのロフト角のような状態になります。


これでは思ったとおりの飛距離はでませんね。


「アイアンショットのインパクト時はハンドファースト!!」
これが大切です。



インパクトを直すときは、スイングのふり幅を小さくすると直しやすいです。


腰から腰までのふり幅の小さいスイング(またはハーフスイング)でインパクト時の「ハンドファースト」を意識するとフルスイングより直しやすいです。


慣れたら、徐々にスイングを大きくしてください。





【今回のポイント】

ヘッドスピードが普通なのに、アイアンの飛距離がでないなら・・・
「インパクト時のハンドファーストを要チェック!!」


ハンドファーストの練習方法は・・・
「腰から腰までのふり幅の小さいスイングで正しいインパクトを覚える」






あなたが今以上にゴルフを楽しめますように アオイ




スイングを直しているときは、ボールの行方にあまりこだわる必要はありま
せん。


むしろ、ボールの行方にこだわるとスイングを直すことができません。



打球は「アドレス」、「スイング起動」、「リズム」など多くの影響を受け
ます。


スイングを変えれば、最初は狙った方向に飛ばなくなります。
それは当たり前のことです。



しかし、ボールを打つと狙った方向に飛ばしたくなります。
せっかくスイングの改善が進んでいても、「不安」という要素が、今までの
不満足のスイングに戻してしまいます。



「ほうき」や「バット」でスイング作りを勧めるティーチングプロが多いの
は、ボールを打たないことでボールの行方を気にしなくてすむからです。


ボールを打つことが唯一の練習方法ではないのです。





【今回のポイント】

スイングを改善したいときは
「ボールを打たない方が余計な不安が生まれないので、スムーズにスイング
を変えられる」
book_c [無料レポート集]

今すぐゴルフスコアを7つ縮めるゴルフ上達の秘訣

「飛距離アップ」「ショートゲーム」「スライス改善」
「スイング安定」「メンタルコントロール」など
すぐに使えるスコアアップのコツをご紹介しています。

無料レポートをダウンロードするには、下のフォームにいつも使っているメールアドレスを入力して、
[今すぐ無料レポートをダウンロードする]ボタンをクリックしてください!

メールアドレス

↑このページのトップヘ