apr3
FROM:アオイ
札幌の自宅より



「なぜ、アプローチでざっくりがでるのか?」

読者さんからこんな質問をいただきました。

======================
15ヤードくらいの短いアプローチが苦手です。

ざっくりが多いです。

ざっくりが多いのは、手首の角度が
ほどけているからなのでしょうか?
======================

スコアが良い人は
アプローチが上手いです。

アプローチで一番多いミスが"ざっくり"です。

「グリーンの近くまで順調にきたのに
 花道から"ざっくり"でグリーンに届かない」


そんなことってありますよね。

アプローチが上手くなると
大幅なスコアアップを期待できますよ。

ということで今日は

距離の短いアプローチの「ザックリ」「トップ」の簡単な直し方

をシェアします。


■距離の短いアプローチの「ザックリ」「トップ」の簡単な直し方

短いアプローチでミスの原因はいくつかありますが

とても多いのが「手首を使いすぎ」です。

ミスの原因がわかれば直すのは簡単です。

短いアプローチで手首の使いすぎていないか?
をチェックしてみてください。


(1)「手首の使いすぎ」をチェック

15ヤード程度の小さなアプローチをしてみましょう。

で、、、

フォローの時点で一旦停止してください。

そのままの手首の形で
「スーッ」とアドレスまで戻します。

手首の角度がアドレス時と同じならokです。

距離が長くなるほど
すこしずつ手首の動きも発生しますが

15ヤードの小さなアプローチで
手首の角度が変わっているなら手首の使いすぎです。


(2)ボールを上げようとしない(低いボールを打つイメージ)

ボールはクラブが上げてくれます。

スイングで上げようとすると手首の角度が変わり
トップやダフリになりやすいです。

「低いボールで方向性を出す」

という気持ちで打ってはいかがでしょうか。

ボールはクラブが上げてくれます。

手首の角度を固定して
低いボールを打つイメージにすると

入射角が安定してミスを減らせます。

 * * *

短いアプローチのミスを減らす方法をご紹介しました。

・「手首の使いすぎ」をチェック
・ボールを上げようとしない(低いボールを打つイメージ)

アプローチが上手くなると
大幅なスコアアップを期待できますよ。

参考になれば幸いです!



■メルマガを受け取るために

「ゴルフ上達講座のメールが届かない・・・。」
というケースが増えています。

気づかないうちに迷惑メールフォルダに
入ってしまうケースが増えています。

今は受信フォルダにメールが届いていたとしても
今後、迷惑メールフォルダーに振り分けられてしまう恐れがあるので

メルマガが迷惑メールフォルダに入ってしまわないように
各メールソフトの受信設定方法をご確認いただき
受信設定を行なってください。

各メールソフトの設定方法はこちら

今後、アプローチや飛距離アップのために
必要な考え方について配信していきたいので
ご協力をお願いします!



■無料メルマガの登録

まだメルマガを購読していない方はこちらから
ご登録お願いします。

無料メルマガ『無料!ゴルフ上達講座』の登録はこちらから。

無料メルマガの登録


メールマガジンの購読はもちろん無料。
気に入らなければ、いつでも簡単に購読解除ができます。

今ならメルマガ登録で「フェアウェイ完全攻略術」をプレゼント中です!